その腰痛、実は足元が原因かも・・・

腰が痛いと腰に原因があると思うのは当然です。

腰痛=腰をマッサージと思う方も多いと思います。

ですが、

腰痛は結果痛くなるのであって、

原因は他にあるのです!!

 

アーチの種類

足の形は人それぞれです。皆さまは自分の足の形を知っていますか?

 

①ローアーチ(扁平足)

ローアーチ(扁平足)は土踏が潰れていて、

足の内アーチが潰れている状態で膝・股関節も内側に連動し、骨盤は反り腰になります。

扁平足は日本人の約74%の人がなり、男性よりも女性が多いのが特徴です。

②ハイアーチ

ローアーチ(扁平足)とは真逆で土踏まずが高く甲高になり、

足の外アーチが潰れている状態で膝・股関節も外側に連動し、猫背のような姿勢になります。

つま先に体重がかかりやすいハイヒールや走る姿勢がつま先重心の方はハイアーチになりやすいです。

③横アーチ(開帳足)

横アーチ(開帳足)とは母指球と小指球を結んだアーチが潰れ、つま先にタコができるのが特徴です。

 

 

足の歪みは腰を歪ませる原因になり、どんなに腰を矯正しても足が歪んでいればすぐに反り腰や猫背に戻ってしまいます。

 

インソールと腰痛

足の歪みと腰痛の関係は非常に強く、腰だけをマッサージしても根本治療とは言えませんし、

足のアーチをどうにかしろと言われてもマッサージではどうにもなりません。

そこで必要になるのがインソールです。

1.医療用インソール

医療用インソールは国家資格保持者のみが扱えるインソールとなり市販では販売されておりません。

足の歪みが強い方や腰・股関節など痛みが強い方におすすめです。

2.完全オーダーメイドインソール

腰痛をよくするインソール

 

こちらもオーダーメイドなので市販では販売していません。

患者様一人ひとりに合わせ作るので運動用に入れる方におすすめです。

 

*どちらのインソールも当院では必ず問診・検査を行ってから製作します。

 

靴は何でもいいの?

 

インソールを入れる靴もとても重要になります。

せっかく良いインソールを作っても靴があっていなければ効果も半減してしまいます。

当院では靴の取り扱いはありませんがおすすめの靴選びはご紹介出来ますの是非参考にしてください。

靴の選び方は過去に載せたコラムもご覧ください

        ⇓ ⇓ ⇓

https://www.shinurayasuekimae-seitai.com/column2/other/1357/

まとめ

インソールは何のために入れるのか。

足が痛いから、足が速くなるからなど足にまつわるものだけでなく

膝や股関節、腰痛などにも必要です!

患者様のなかにはお医者様に股関節の手術を勧められていましたが、

施術とインソールで手術しなくても痛み無く歩くことが可能になった方もいます。

腰痛のケアは大事ですが、原因が足元にある場合はインソールを是非検討ください。

子供のインソールについてもコラムがありますので参考にしてください。

https://www.shinurayasuekimae-seitai.com/column2/other/2472/

 

関連する記事

  • 膝痛がある方におすすめ!水中ウォーキング

    膝痛がある方におすすめ!水中ウォーキング

    こんにちは、浦安駅前整体院の梶原です。



    患者さんを見ている中で、遭遇することが多い症状の一つに

    『膝の痛み』があります。

    そしてその中には、度合いは様々ですが

    病院で『...

    続きを読む

  • 頭痛の種類と対処法

    頭痛の種類と対処法

    こんにちは、浦安駅前整体院の梶原です。

    季節の変わり目で感じやすい症状の一つに『頭痛』があります。

    実は頭痛には300種類の分類があるそうです。

    その中でも頭痛の大部分を占めるのが片...

    続きを読む

  • 妊活のタイミングっていつ?

    妊活のタイミングっていつ?

    こんにちは、浦安駅前整体院の市原です😺

    妊活で相談を受ける時に、どのタイングで施術を受ければいいの?と質問されますが、
    「妊活を決めたその日から開始してください」
    クリニックでの検査で子宮は...

    続きを読む