浦安 整体Total Body Care浦安駅前整体院Top» 腰痛   > 腰痛の原因とは?

腰痛

腰痛の原因とは?

腰痛になりやすい人の特徴

20170204165707-ee4a0aa50316069c33e2975f2709bb2e3ee82232.png

腰痛になりやすい人の特徴として、前傾姿勢でいることが多い、柔らかい布団で寝ている、肥満体型やお腹が出ている、

湯船に浸かると腰が楽になる、歩くのが嫌い、きつい下着をつけている、いつも同じ肩で荷物を持つ、脚を組んで椅子に座ることが多い、

長時間の座り作業、重い荷物を持つことが多いなどがあります。

これらに多く当てはまる人は腰痛になりやすい人と言えます。

腰痛の根源

1.筋疲労や筋力低下

<span>1.</span>筋疲労や筋力低下

腰痛の原因で最も多いのは、筋肉疲労や筋力の低下によるものです。
長時間のデスクワークや車の運転などで長時間同じ姿勢でいることで、筋肉に乳酸が溜まってしまい、筋肉がこわばってしまいます。
スポーツ選手が腰痛になる原因は、長時間のスポーツによる筋肉疲労が原因です。
また、日ごろの運動不足によって筋力が落ちてしまい、背筋と腹筋のバランスがとれていないため腰痛になりやすくなることもあります。
さらに、体が硬い人は筋肉への負担も大きくなるため、腰痛になりやすいと言われています。

2.骨格の歪み

<span>2.</span>骨格の歪み

次に多い腰痛の原因は、骨格の歪みです。
前屈みの姿勢を長時間続ける、荷物を同じ肩で持つことが多いことで、骨格が歪んでしまい腰痛を引き起こしてしまいます。
体の左右のバランスを整える生活を心がけるようにすることが大切です。

そして、運動不足や肥満などから起こる血行不良も腰痛を引き起こす原因です。
筋肉に疲労物質が溜まることで、血管を圧迫し血流が悪くなります。
そのまま疲労物質が流れず溜まった状態が続くことで、筋肉が硬直してしまいコリが悪化することで腰痛だけでなく、冷えの原因にもなります。

ネット予約

047-355-4265

千葉県浦安市北栄1-12-36 北栄たかみビル2F

営業時間: 終日 10:00~21:00
※最終受付は1時間前まで

TOPへ