浦安 整体Total Body Care浦安駅前整体院Top» 加圧トレーニング   > 朝ごはんのすすめ

加圧トレーニング

朝ごはんのすすめ

朝身体に必要なもの

朝身体に必要なもの

 朝ごはんは体のもう一つの目覚まし時計です。

脳を目覚めさせ、また睡眠中に下がった基礎代謝を戻し午後に向けての活力にする役割があります。

一日をスタートする前に良質なガソリンを身体に補給し、

前日の生活の疲れをケアする為にも朝ごはんはなくてはならないものです。

朝に必要な栄養素、食事の上手な摂り方。

しっかりと覚えて一日を元気に動ける身体を作ってあげましょう!!

朝ごはんのすすめ

1.たんぱく質と炭水化物、ビタミンミネラル

<span>1.</span>たんぱく質と炭水化物、ビタミンミネラル

朝ごはんには基礎代謝を取り戻す為のタンパク質と、エネルギーが必要になります。
炭水化物抜きのダイエットが流行っていますが、朝ごはんにおいては必要な栄養素の一つになります。
また良質な脂質とビタミンが含まれる魚や木の実ナッツ類などが良いでしょう。

炭水化物においては拘るならお米は玄米、
パンなら全粒粉のパンなどを選ぶのをオススメします。

2.朝ごはんには和食

<span>2.</span>朝ごはんには和食

朝ごはんにオススメなのは海外も注目している伝統的な日本の和食です。
主食・主菜・副菜と栄養バランスがとれ、カロリーの低い食材を中心とした素材の味を生かす料理法は栄養価も高く理想的な献立が数多くあります。
しかし中には煮物など砂糖を多めに使う料理もあるので、上手くバランスを取ることが大切です。

3.朝ごはんが食べられない人は

<span>3.</span>朝ごはんが食べられない人は

充分な睡眠が取れなかったり、前日の夜にアルコールを摂取した為に身体や胃腸の疲れが取れず朝ごはんが食べれない人もいます
その場合は一度に全部栄養を摂ろうとせずに、すぐに食べれる果物や野菜のスムージーを始め数時間毎に間隔を空けて少しずつ摂取すると良いでしょう
朝ごはんを摂らないと身体の体温が下がったまま、夜から長い時間を経ていきなりお腹の中に入るお昼ご飯は胃腸を傷つけてしまいます。
無理のない範囲で少しずつ食べてみましょう。

4.朝ごはんにあまり向かないもの

<span>4.</span>朝ごはんにあまり向かないもの

1、菓子パン
食欲がなくつい食べやすい甘いパンを選んでしまう方は多いのではないでしょうか
しかし小麦粉と過度の糖分は血糖値を急激に上げてしまう為に、肥満をはじめとする生活習慣病にかかりやすくなってしまいます
2、加工されたジュース
飲みやすく加工されたジュースも同じです。天然の栄養素がなくなっていることが多い為、出来ることなら果実をそのまま絞ったフルーツジュースなどが良いでしょう
3、加工された肉
いわゆるハムやソーセージが該当します。塩分が高く多量の添加物が含まれる為、オススメ出来ません。タンパク質を取るなら大豆由来のものや低カロリーな鶏肉などを選びましょう

ネット予約

047-355-4265

千葉県浦安市北栄1-12-36 北栄たかみビル2F

営業時間: 終日 10:00~21:00
※最終受付は1時間前まで

TOPへ