浦安 整体Total Body Care浦安駅前整体院Top» カイロプラクティック(整体)   > ひどい頭痛...

カイロプラクティック(整体)

ひどい頭痛...

頭が痛い


ミックス.jpg

毎日頭痛が酷いです...。

色々な整骨院に行ったけど場所によって温めた方が良いとか冷やした方が良いとか

真逆なことを言われどうしてよいか分からないと切に訴えておりました。

ひとことに頭痛と言っても色々あります。

今回の方の対処も含めてしっかりと診ていきたいと思います。

(30代 女性)

緊張性頭痛と片頭痛

1.ご来院時の状態

<span>1.</span>ご来院時の状態

①締め付けられる頭痛とガンガンと波打つ頭痛がある
②肩凝りは酷い
③デスクワーク
④運動はしていない

20代の頃から頭痛に悩まされている今回の患者さん。
病院に行って検査をしても異常はなく、色々な整骨院に行ったそうです。
その際にこの頭痛は温めた方がよい。冷やした方が良いと真逆なことを言われどちらを信じてよいか分からなくなってしまったそうです。
頭痛はその後も消えるどころか強くなっており、毎日が辛いとの事でした。

2.施術後の経過

<span>2.</span>施術後の経過

10年単位で起きている頭痛ですので、症状の反応を診ながら少しずつ骨格の調整を行っていきます。
数回のご来院では特に頭痛の変化は見られませんでしたが、3か月位経った頃から締め付けられるような頭痛は大分減ってきたと仰られていました。
これは関節の可動や少しずつストレートネックの状態が緩解されてきた状態だと思います。

症状が以前よりも軽減したことで薬を飲む頻度も少なくなったと喜んでおりました。
しかし、今後もまた頭痛が襲ってくると思うとひどく落ち込むこともあるそうです。
そうならないようにメンテナンスや運動やストレッチなどをしっかりと行っていくことをお勧めしました。

3.担当者からのコメント

<span>3.</span>担当者からのコメント

まず、今回の患者さんの頭痛は肩凝りなどで血管が圧迫を受け、頭に血液が流れにくい状態で起こる「緊張性頭痛」と気圧の変化などで血管が膨張し血管を取り巻いている神経を圧迫を起こし、頭に血液が流れ過ぎてしまう「片頭痛」のミックスの頭痛でした。
その為、締め付けられる頭痛の時には温めて下さい。
ガンガン波打つような頭痛の時には冷やしてくださいと言われてしまったのだと思います。

骨格の状態を観察するとストレートネック及び首の関節の可動域が減少している状態だったため、しっかりと可動を付けまわりの筋肉や血管に負担がかからないような状態にしていくことが優先だと考えました。
(おそらく長時間のデスクワークによりどんどんストレートネックが悪化したことが考えられられます。)
首の調整を行った後は可動域が改善し、筋肉の緊張は取れるのですが、その分頭に血液が多く流れる事が想定されるため、調整後はすぐに首を冷やすようにしました。
(その際に肩は冷やさないように気を付けます。)
そしてその後ストレートネックの原因の一つでもある腰椎の過剰前弯に対する調整を行い、局所だけでなく、根本的な改善も忘れずに行います。

頭痛一つとっても全く対処の仕方が異なる今回の『頭痛』。
頭痛の原因をしっかりと見極めて施術することが解決の糸口になります。
薬ばかりに頼らないように、一度浦安駅前整体院にご相談ください!!

その他のコンテンツ紹介

ネット予約

047-355-4265

千葉県浦安市北栄1-12-36 北栄たかみビル2F

営業時間: 終日 10:00~21:00
※最終受付は1時間前まで

TOPへ