浦安 整体Total Body Care浦安駅前整体院Top» カイロプラクティック(整体)   > 小学生の腰痛

カイロプラクティック(整体)

小学生の腰痛

スポーツによる腰痛

バド.jpg

小学4年生なのですが、腰が痛いと言っているのですが、小学生でも腰痛ってあるのですか?

っとバドミントンを行っているお子さんのご質問を頂きました。

(9歳 男の子)

腰痛の原因

1.来院時の症状

<span>1.</span>来院時の症状

①普通にしていると全く痛みは出ない
②バドミントンをやっており、スマッシュを打つ姿勢になると左側の腰が痛くなる
③体は同じ年の子に比べると硬い方
④バドミントンは週に3回以上行っている

小学4年生の患者さん。
ご来院時①~④と仰られておりました。
痛みの度合いって人にはなかなか理解する事が出来ません。
その為、親御さんはこの歳から腰痛…。っとご心配されておりました。

2.整骨院での治療

<span>2.</span>整骨院での治療

当院にご来院の前に接骨院に通われておりました。
施術内容は患部のマッサージと電器治療。
週に2~3回ほど通院されていたそうです。
しかし、思ったよりも症状の回復が遅い為、ご相談に来られました。

一体今回の腰痛の原因は何なのでしょうか?

3.施術担当者から

<span>3.</span>施術担当者から

今回の腰痛の場所は「腰」ではなく、仙腸関節(仙骨と寛骨間の関節)周辺の痛みでした。
何度も何度もスマッシュを打つような動作が繰り返される事によって仙腸関節には剪断ストレスがかかり、仙腸関節周辺に痛みが現れたと考えられます。
剪断ストレスの場合の腰痛に関しては、筋肉由来の物ではない為筋肉のマッサージよりも仙腸関節の状態を観る事を重要視しなければなりません。
しかし、腰痛の期間が長くなる事で周りの筋肉にも負担がかかる為、一般的な腰痛と比較する事が難しくなってしまう場合があります。
その為、どのくらいの期間痛みが出ているのかも重要になります。

今回は腰痛を発症してからの期間が短かったのもあり、仙腸関節由来の症状であった為そこを中心に施術を行いました。
しかし、小学生に上がる前から長い期間バドミントンを行っているので、腰椎が左側に曲がってしまっている事や体の傾きが強く出てしまっているので、小学4年生ながらも体全体の骨格調整を行いました。
そして、弱冠左側の腸腰筋にストレスがかかっていたので、そこを緩め施術を終えました。

今回の腰痛は日々のバドミントンの積み重なりにより出現した腰痛になります。
今後バドミントンを行わないのであれば、そこまで施術を行う必要性はないのですが、これからもハードにバドミントンを行うという事なので…(笑)、また同じ場所に負担がかかる事が想定されます。
その為、これからもしっかりとバドミントンに集中できるように、定期的な施術を受けしっかりと体を作り上げていく事が大切になります。

ネット予約

047-355-4265

千葉県浦安市北栄1-12-36 北栄たかみビル2F

営業時間: 終日 10:00~21:00
※最終受付は1時間前まで

TOPへ