浦安 整体Total Body Care浦安駅前整体院Top» カイロプラクティック(整体)   > 首の回旋時における頭痛と吐き気

カイロプラクティック(整体)

首の回旋時における頭痛と吐き気

悩ましい頭痛と吐き気

回旋頭痛.png

ここ最近仕事が忙しくずっと張りつめていたせいか、

首を少しでも捻じると頭痛と気持ち悪さから吐き気まで出る事が多くなったきた。

以前までどんなに首などに痛みが出てもここまで酷くなる事はなかったし

少しマッサージでもすれば翌日には体が楽になっていたはずなのに一向に症状が引かない。

この謎の頭痛と吐き気の原因は何なのか?

しっかりと原因を突き止めていきます。

(40代 男性)

首の構造とアプローチ

1.来院時の症状

<span>1.</span>来院時の症状

①朝起きても仕事中も首を捻じったら頭痛と気持ち悪さが出現する
②40代を過ぎてだんだんと症状が出始めてきた
③日常で運動をしていない
④仕事が特殊でずっと首にストレスがかかる

30代後半から首に違和感を感じ始めた今回の患者さん。
だんだんと積み重なった体の歪が症状として表れてしまいました。
しっかりと治したいと切に訴えておりました。

2.施術の経過

<span>2.</span>施術の経過

1度・2度と施術をする度に症状は少しずつ改善していきました。
症状が慢性的になる手前だった事もあり、比較的早く症状が改善していきました。

最近はずっと運動していないという事でしたので、症状が落ち着いたら加圧トレーニングで筋力を上げ、長時間仕事をしても症状が出ない体作りをすると言われておりました。
40代は仕事も忙しくなる半面、一番骨格の歪みが出やすい年代になります。
その年代でどう体を作るかで歳を重ねた時に違いが出てきます。
後手後手になり、あの時やっておけば…とならない様に今からケア出来ると良いと思います。

3.施術担当者から

<span>3.</span>施術担当者から

カイロプラクティックでの調整から始まり、鍼灸や酸素カプセルを用いて施術を行いました。
色々な検査及び症状が出る過程を事細かくお聞きして、どのように施術するのが早く回復するのかを一番に考えました。

・仕事が特殊でずっとおじぎをしていなきゃいけない事
・頭痛は決まって波打つような拍動型で閃輝暗点(目の前がチカチカなど)が起こる
・頭を捻じらなきゃ頭痛や気持ち悪さからくる吐き気は起きない事

などから頚椎、特に上部頚椎の問題があると判断し、後頭骨・頸椎1~2番の調整が必要と感じました。
カイロプラクティックの検査から左の頚椎1番の側方・後方の歪みが確認できたため、調整を行いました。
その後起きあがり首の回旋運動を行って頂いた所7割症状の改善。
その後首の回旋運動における筋肉の緊張を緩和させるテクニックを行い、その場で症状が消失しました。

この事から普段の仕事は勿論、体の癖が起因となって少しずつ歪みを作り強い症状となってしまいました。
歪んだ状態を正常に戻す事で神経や筋骨格系の機能障害は改善致します。

何が原因で今の症状が出てしまったのかをしっかりと把握してそれに合わせたアプローチを行っていきます。

ネット予約

047-355-4265

千葉県浦安市北栄1-12-36 北栄たかみビル2F

営業時間: 終日 10:00~21:00
※最終受付は1時間前まで

TOPへ