浦安 整体Total Body Care浦安駅前整体院Top» カイロプラクティック(整体)   > 『頭痛』

カイロプラクティック(整体)

『頭痛』

悩ましい頭痛

頭痛.jpg

あなたは今まで本当に『頭痛』に悩まされてきました。

本当に悩ましい頭痛

なんで私だけこんなに頭痛に悩まされなければならないの...。

あなたの頭痛の原因と解決法を一緒に探していきましょう!!

 

頭痛の実態

1.頭痛の種類(一次性頭痛)

<span>1.</span>頭痛の種類(一次性頭痛)

まずは、あなたがどの頭痛なのか把握する必要があります。
緊張性頭痛、片頭痛、群発性頭痛などが一次性頭痛。
一次性とは明らかな原因疾患を持たない頭痛であり、
頭痛診療の中でもっとも遭遇するタイプです。

・「緊張性頭痛」は筋収縮性の頭痛であり、良く肩こりなどからくると言われます。
 頭が締め付けられるように痛むのはこのタイプで一次性の中では最も多い。
・「片頭痛」は拍動性の頭痛が特徴。
 血管が拡張した時に起こる頭痛なので、天候が悪い時などの気圧の変化や
 日常のストレスから解放された休日などに起こる事があります。
・「群発性頭痛」は前頭部から目の奥にかけての激しい頭痛が特徴。
 目の奥にある内頸動脈の拡張により起き、
 大人でも泣くぐらい耐え難い痛みが起こる場合があります。
 

2.頭痛の種類(二次性頭痛)

<span>2.</span>頭痛の種類(二次性頭痛)

脳血管障害、頭部外傷、脳腫瘍などが二次性頭痛。
一次性とは違い二次性頭痛は何らかの原因疾患あるいは
原因物質によって発生する頭痛であり、
決して見逃してはならない頭痛です。

慢性硬膜下血腫、くも膜下出血、脳出血、脳梗塞、脳腫瘍など
があげられます。

その中でもくも膜下出血は後頭部を突然ハンマーで叩かれたような頭痛が特徴で、
最悪の場合死に至る事もあります。
その他手足のシビレ、痙攣、高熱、激しい嘔吐などを伴う頭痛が起きた場合は
すぐに病院に行くことをお勧めします。

3.頭痛の対処法(緊張性頭痛)

<span>3.</span>頭痛の対処法(緊張性頭痛)

緊張性頭痛は主にデスクワークの方がなりやすいと言われます。

首の2番目の所から出る大後頭神経(通称頭痛神経とも呼ばれる)が後頭部にかけて通ります。
その神経を長時間などの同一姿勢により筋肉が緊張し、そして圧迫する事で頭痛がおきます。

<対処法>
・出来るだけ長時間の同一姿勢を避ける
・スポーツなどをして筋力を上げる
・猫背や体の歪みなどから筋肉の緊張を生むため、
 骨格調整をして体のバランスを整える
・ゆっくりとストレッチなどで筋肉の柔軟性を高める

4.頭痛の対処法(片頭痛)

<span>4.</span>頭痛の対処法(片頭痛)

片頭痛は血液が流れ過ぎた状態で血管を取り巻いている神経を圧迫して起きます。
片頭痛って右のイラストの様に側頭部を押さえているイメージがありますよね。
押さえている場所に浅側頭動脈があり、無意識に血流を制限しているんです。

頭痛が起きる前に目の前がピカピカと光る閃輝暗点や物が見えにくくなる視野欠損などがあります。
また、お辞儀をしたときに痛みが増したら片頭痛の可能性がありますね。

<対処法>
・頭痛が出たら冷やす
・熱いお風呂に入らない
・安静にする
※ワインやチーズ、チョコレートなどに含まれるチラミンにより
頭痛を誘発するため、片頭痛持ちの方はこれらの食品を避ける

5.頭痛の対処法(群発性頭痛)

<span>5.</span>頭痛の対処法(群発性頭痛)

群発性頭痛は何らかの原因により、目の奥の内頸動脈が拡張し周囲に分布する神経を圧迫すると考えられています。
頭痛は一定期間に集中し、発作は急激に始まり2分から3時間くらいと言われます。
期間は2週間~長くて2カ月程度で一日に1~2回毎日起こる。

<対処法>
・アルコール、タバコ、ガソリン、ペンキなどが誘因と言われるため、
 それらの物に近づかない
・基本的に原因が不明と言われますが血管拡張により出る頭痛の為、対処法としては片頭痛と同じである。

6.その他の頭痛とケアの仕方

<span>6.</span>その他の頭痛とケアの仕方

その他、ホットドック頭痛やアイスクリーム頭痛などがあります。

・ホットドック頭痛はハムやソーセージなどに入っている亜硝酸塩が血管を拡張し頭痛の原因になります。
 狭心症などで使われるニトログリセリンの仲間なので食べすぎには要注意ですね!!

・アイスクリーム頭痛は良く夏場に慌て食べると痛くなるアレです。
 脳神経の一つである三叉神経の混線と言われます。
 落ち着いて食べれば安心です。

上記のような頭痛やアルコールなどで出る頭痛などは飲食の仕方や量などに気をつけていけば対処する事が出来ますが、
体の癖や歪みから起こる頭痛(緊張性頭痛など)はしっかりと体のケアをする事で頭痛を出さなくすることは可能です。
何となく市販薬で痛みを止めている方は要注意!!
早めの対処でずっと頭痛のない生活が送る事が出来ます。
諦めないでしっかりとケアしていきましょう♪

ネット予約

047-355-4265

千葉県浦安市北栄1-12-36 北栄たかみビル2F

営業時間: 終日 10:00~21:00
※最終受付は1時間前まで

TOPへ