浦安 整体Total Body Care浦安駅前整体院Top» カイロプラクティック(整体)   > 妊婦は施術しても良いんですか?

カイロプラクティック(整体)

妊婦は施術しても良いんですか?

国家資格所有者による施術

妊婦さんは煙たがられる?

妊婦さんは煙たがられる?

妊婦さんを施術するのに資格の有無は必要ありません
しかしリラクゼーションを主とするお店の多くは
妊婦の利用をお断りしています
理由としてはそもそも妊婦を対象にしていないこと
施術をする上で必要な専門知識を修める研修がないこと
またチェーン店などのスタッフは万が一の際の
賠償責任保険に加入していない事がある
などの理由が挙げられます

もちろん中には妊婦さんを対象とした
リラクゼーションサロンもあります
必要なのは妊婦の身体をしっかり診るための
専門知識と責任が取れる立場で施術出来るかどうかが
重要なところだと思われます

妊婦さんを治療する上で注意されていること

妊婦さんを治療する上で注意されていること

妊婦を治療する上でいくつかの注意点がございます

お腹の大きくなった女性にうつ伏せをさせないという基本は勿論の事
肩や腕の過剰な牽引はわき腹から腹膜を引っ張ってしまうため
腹部に圧迫がかかってしまいます。
医師から「高い所の荷物を取るときは注意して下さい」と言われるのも
同じ理由です
かと言って一度大きく手を挙げたくらいでは勿論胎児に影響が出る事は
ほとんどありません
大切なのはそれらの知識が施術者にあり、治療をしっかり行えるかどうかです

流産するツボがある?

流産するツボがある?

東洋の医学では「堕胎を促してしまう」と言われるツボがいくつか存在します
子宮の収縮を促す効果のあるツボは女性器疾患の治療において
使う機会が多いですが、かえって妊娠期においては早産や流産になる可能性があるとされ禁忌とされています
しかし症状によっては使用する施術者もいらっしゃいます
また一度刺鍼したところで胎児に大きな影響が出る事もありません

お腹周りや腰に鍼施術をすることもありますが
筋緊張を一度に緩めてしまうと、胎児を支える腹膜の
筋肉のバランスを悪くする恐れもあると言います
妊娠期は常に体の変化のストレスにさらされていますので
鍼治療のみならず、一気に身体に刺激を入れるのは
控えた方が良いでしょう

浦安駅前整体/鍼灸院の施術の仕方

浦安駅前整体/鍼灸院の施術の仕方

上記の注意をふまえ、浦安駅前整体院では以下の様な流れで施術を行います

問診:妊娠周期の把握。中毒症の有無の確認
   必要であれば脈診や舌診も用いて診察します

施術:横向きまたは仰向きの体勢にて行います
   横向きでは膝や胸元にクッションを置き姿勢を安定させます
   仰向きでは膝を適度に屈曲させ腹圧を軽減する膝枕を用意します
   揉みほぐしでは幹部への直圧は避け、筋膜を外側へ流すように
   力を入れ適度な力でほぐしていきます

カイロ:骨盤付近や腹部への強刺激を避けるのは前提として
    妊娠期の妊婦はホルモンの影響により関節に緩みが出てきます
    よってバキバキと鳴るような大きな矯正は控え
    各関節の安定を取るよう調整していきます

鍼灸:重度の妊娠中毒症や、足のむくみ・冷えなどに対し
   お灸や鍼を用いて症状の緩和を狙います
   逆子の治療なども出来ますので
   細かい症状からや体質の悩みまでお気軽に相談をして下さい

ネット予約

047-355-4265

千葉県浦安市北栄1-12-36 北栄たかみビル2F

営業時間: 終日 10:00~21:00
※最終受付は1時間前まで

TOPへ