浦安 整体Total Body Care浦安駅前整体院Top» カイロプラクティック(整体)   > 坐骨神経痛(脊椎分離症・すべり症)

カイロプラクティック(整体)

坐骨神経痛(脊椎分離症・すべり症)

分離症…すべり症…

すべり.jpg学生時からずっと腰が痛い...

その当時医者に行ったら脊椎分離すべり症と言われた?

分離症?すべり症って何だろう??

歳取ったらもっと痛くなるかもしれないから気をつけてと言われたが、

何をどう気を付けて良いのか分からない...。

ここでは脊椎分離すべり症について詳しくみていきたいと思います。

分離症・すべり症について!

1.分離症・すべり症とは?

<span>1.</span>分離症・すべり症とは?

すべり症とは、腰の骨が前方に移動した状態(すべっている状態)をさします。
すべり症でも椎体(背骨)が折れてすべっている分離すべり症と椎体が折れていないで前方にすべる無分離すべり症があります。
分離すべり症の場合は、腰椎が骨折しているので腰の安定性が損なわれる為、慢性的な腰痛が出やすくなります。
また、無分離すべり症は脊柱管が狭くなる為、下肢に行く神経の圧迫が起こる為、腰痛ももちろんですが、下肢の痛みやしびれが強く出る事があります。
歩行時、痛みが出現し休むと症状軽快する間欠性跛行と呼ばれる症状が出たり、排尿障害を来す事があります。

2.分離・すべり症の原因

<span>2.</span>分離・すべり症の原因

分離・すべり症の原因は一般に的には体がスポーツが関わっていると言われています。
まだ体が完全に出来あがっていない学生の時に激しいスポーツを行う事で腰に負担がかかり、分離症またすべり症などを起こしてしまう事があります。
また、先天的に背骨に形成異常を起こしている事があり、それにより分離症やすべり症を起こす事があります。
分離症に関しては、骨が分離(骨折)したままでくっつかないことも多くあります。

3.カイロプラクティックでのケアの仕方

<span>3.</span>カイロプラクティックでのケアの仕方

分離症・すべり症の根本的な解決はカイロプラクティックで行う事は出来ません。
しかし、仙骨から腰椎の前彎を取り戻すように矯正を行い、分離やすべっている場所のストレスを軽減していきます。
また、それに伴い過緊張を起こしている腰やお腹側の筋肉の緊張を解き、腰の安定化を図っていきます。

体全体のバランスを保ち症状が軽減しても分離している状態であればどうしても腰の緊張は付きまとってしまいます。
腰を安定させる為には骨格のバランスだけでなく筋肉もバランス良く付けていかなければなりません。
歳を取り、筋肉が衰えてまた症状が…にならない為にも適度な運動を行い、筋力を維持する事が大切になります。

手術をして患部を固定しても、神経ブロック注射をしてその時に痛みだけを消しても体の歪みがあり負担のかかった結果、分離したりすべり症になったりします。
自分の体の歪みや癖などをしっかりと自覚し、改善していくことが最終的に大切になります。
今一度しっかりと自分の体を見つめ直して下さいね!!

ネット予約

047-355-4265

千葉県浦安市北栄1-12-36 北栄たかみビル2F

営業時間: 終日 10:00~21:00
※最終受付は1時間前まで

TOPへ