浦安 整体Total Body Care浦安駅前整体院Top» 鍼灸治療   > 美容鍼灸 > 『美容鍼の歴史と効果』

鍼灸治療

『美容鍼の歴史と効果』

美容鍼の起源

imasia_8476694_XL.jpg

もともと鍼灸などの東洋医学は中国が発祥。

中国では美容鍼灸科というものがあり、日常的に行われています。

日本ほど美容っていう特別視ではなく普段からあるものです。

美容鍼は欧米のセレブ達の中で最強のアンチエイジングとして人気が沸騰して、

より世間に広がりをみせています。

美容鍼の最先端はアメリカ。

そこから日本でも盛んに行われるようになってきました。

鍼=怖い、痛い

ではなくてその先に何があるかこれから見ていきましょう!

美容鍼の効果

1.美容鍼って何に効くの?

<span>1.</span>美容鍼って何に効くの?

なぜ、欧米のセレブやハリウッド女優がこぞって美容鍼を受けているのか?!
その答えはお肌のくすみ・シミ・シワを目立たなくなり、ハリ・つや・潤いを持たせるから。
そして、リフトアップ・むくみ解消・ほうれい線が薄くなる・化粧のりが良くなるなど様々な効果に期待が持てるから。
鍼を顔に刺すって一見怖いと思うかもしれませんが、鍼の太さは髪の毛程度。
小顔矯正などの方がよっぽど痛みがあります。
顔のツボに刺す事でお肌の新陳代謝を促進させて、老廃物の除去を促します。
良いことばかりの美容鍼。
あなたも一歩踏み出して、セレブと同じような肌を手に入れて下さい。

2.美容鍼ってなぜ効くの?

<span>2.</span>美容鍼ってなぜ効くの?

皮膚は表皮、真皮、皮下組織の3層構造をしており、その下に筋層があります。
真皮には血管やリンパが通っており、表皮に栄養供給をしております。
そして真皮には『コラーゲン』や『エラスチン』が存在します。
このコラーゲンとエラスチンが大変重要!!
肌の弾力を保っている真皮の70%がコラーゲン。
そしてそのコラーゲンを束ねているのがエラスチン。
2つがしっかりと機能して初めて肌は弾力を得る事が出来ます。
しかし、20代頃からコラーゲンとエラスチンは徐々に減り、だんだんと肌の弾力はなくなり、しわが増えていきます。
そこで鍼の登場です。
顔に鍼を刺す事で傷を負った肌は修復しようとします。
その時にコラーゲンやエラスチンが生成されるようになります。
更に、軸索反射により血流が良くなり老廃物の排泄など肌の代謝が促進していきます。

3.1回だけだと効果がない?

<span>3.</span>1回だけだと効果がない?

もちろん1回だけの施術でも鍼の効果は期待できます。
しかし、長い年月をかけて今の状態になっている事が多いので、最初のうちはなるべく多くの刺激を頻繁に入れて頂いた方が効果はあります。
海外のデータでは週に3回の美容鍼で90%以上の方が効果を実感できた、という結果も出ております。
いきなり週に3回美容鍼でなくても、やはり最低週に1回を数週間行った方が目に見えて効果は実感頂けると思います。
そして、だんだん肌のコンディションが良い状態が続くようになったら、期間を延ばして良い状態を維持出来るのが理想です。

ネット予約

047-355-4265

千葉県浦安市北栄1-12-36 北栄たかみビル2F

営業時間: 終日 10:00~21:00
※最終受付は1時間前まで

TOPへ